海外の競馬でも盛り上がりたいメイクデビューでは海外の競馬をモニターで配信し、みんなで盛り上がれます。

海外競馬

  • HOME
  • ブログ
  • 海外競馬
  • 海外の競馬でも盛り上がりたいメイクデビューでは海外の競馬をモニターで配信し、みんなで盛り上がれます。

競馬cafe&barメイクデビューでは、店内のモニターで海外で開催される競馬も観戦できます。海外競馬の有名なレースをいくつか紹介します。特に日本代表の馬が出走するレースは力が入りますね!

アメリカ

アメリカの競馬はダートコースでのレースが主流であり、三冠レースは全てダートコースで行われるほどになります。有名なレースとして、チャーチルダウンズ競馬場で開催されるケンタッキーダービー 、ピムリコ競馬場で開催されるプリークネスステークス、ベルモントパーク競馬場で開催されるベルモントステークスがあります。5月1週目の土曜に開催されるケンタッキーダービーより始まり2週後のプリークネスステークスが第2戦、その3週後のベルモントステークスが最終戦となります。日本も毎週末G1レースがある月なので競馬好きにはたまらない1ヶ月となります。

UAE(ドバイ)

アラブ首長国連邦はイスラム教が国教とされているため宗教上の理由から馬券の発売は禁止されています。そのかわり優勝馬を当てるゲームが行われ的中者に賞金や賞品が贈呈されます。ドバイミーティング(Dubai Meeting)という、毎年3月下旬にドバイのメイダン競馬場で開かれる国際招待競走の開催日があります。有名なレースとして、ドバイワールドカップやドバイターフなどが開催されます。

イギリス

近代競馬発祥の地と言われているのがイギリス競馬です。平地競走は3月から11月に開催される。なかでも主要な競走は4月から10月に集中しています。イギリスのクラシック三冠は、ニューマーケット競馬場で開催される2000ギニーステークス、エプソム競馬場で開催されるダービーステークス、ドンカスター競馬場で開催されるセントレジャーステークスとなります。その他にも世界的に有名なレースが数多く開催されています。

フランス

フランスでは日本同様賭け事が禁止されており、競馬は特別法に基づいて施行、運営が許されています。フランス競馬特に有名なレースはパリロンシャン競馬場で開催される凱旋門賞です。毎年10月の第1日曜日に開催される競馬の競走で距離は芝2400m、ヨーロッパ最大の競走の一つとなります。日本でも新宿アルタ前などでパブリックビューイングが開催されるほど競馬ファンが注目するレースとなっています。

オーストラリア

イギリス人の主催により競馬が行われ始めた。競馬やドッグレースを専門に取り扱う日刊紙が発行されているほか、一般紙も競馬等の記事が充実している。また、ラジオ放送では、競馬実況を専門に取り扱う放送局が存在する。オーストラリアにおいて圧倒的な知名度と人気を誇るのは、レース当日が開催州であるヴィクトリア州の祝日に指定されるほどとなっているメルボルンカップです。

香港

香港競馬の開催時期は、気温の高い夏季を避ける形となっており、9月から翌年7月ごろまでが1シーズンとなっている。期間中は毎週水曜日のナイトレースと、土曜日か日曜日のいずれか1日の日中開催の週2回開催が基本となっています。祝日開催が行われる場合は、週1回のみの開催になることがあります。シーズン前半に開催される香港カップや後半に開催されるクイーンエリザベスⅡ世カップなどが有名なレースとなっています。

アイルランド

アイルランドでは紀元前から馬を用いた競走が行われていたみたいです。 1752年にコークで行われた障害物を飛越しつつ教会の尖塔を目指す競走は世界初の障害競走と言われ、アイルランドは障害競走の発祥地と言われています。アイルランドで有名なレースはレパーズタウン競馬場で開催されるアイリッシュチャンピオンステークスや3冠レースして、アイリッシュ2,000ギニー、アイリッシュダービー、アイリッシュセントレジャーなどがあります。

ドイツ

ドイツで有名なレースは、バーデンバーデン競馬場で開催されるバーデン大賞です。ドイツのトップクラスが外国からの遠征馬と戦いながらドイツ最強馬の座を争うレースとして注目されています。

カナダ

カナダで有名なレースは、ウッドバイン競馬場で開催されるカナディアンインターナショナルステークスです。

日本国内だけではなく、世界各国の国際レースも年間を通して比較的開催されています。日本馬が出走するレースは注目が集まりやすく日本国内でも馬券の購入が可能となります。世界で日本馬が活躍する姿を友人やメイクデビューのキャストと一緒に観戦して楽しみましょう。

関連記事一覧

関連記事はありません。